よく話し合いましょう

IUD ミレーナは子宮の中に器具を装着する共通点があります。
お産を経験された方は検討されるのもいいかもしれません。
お産の経験がない方は病院によってはお断りされることもまります。
IUD ミレーナ

 

川上です。

 

IUD ミレーナの違いは

 

ミレーナには黄体ホルモンがあるので
5年間の使用期限がありますが生理がすごく軽くなったりなくなることがあります。
半分の確率で生理がなくなります。

 

IUDは主に避妊目的で使います。銅を使用したものですと5年程度です。

 

IUD、ミレーナは子宮に器具を装着して受精卵の着床を
防ぎます。IUDはいろんなサイズがあります

 

一度装着をすると
ミレーナが5年IUDは3年から5年、あるいは10年程度は
メンテナンスをする必要がありません。

 

但し一年に一度など定期的に検診する必要があります。

 

避妊の成功率も高くなってます。
失敗率は0.2%程度です。避妊目的ならかなりの高精度です。

 

婦人科で診断を受けてから器具を挿入します。
費用はバラバラなのでちょっと比べてみるのもいいかもしれません。

 

挿入、交換で4万円程度取り外しが2万円程度です。
あとは一年に一回の検診です。

 

一回つけると維持費用が少ないのがメリットです

 

最初の装着で痛みと出血を伴うなど若干のデメリットがあります。
出血の期間は個人差がありますが1週間から1か月程度のかたが多いです。

 

医療行為なので副作用はあります。
使用してみて異常があった場合は医師に診てもらい処方してもらいます。

 

IUD
出血・疼痛、骨盤内炎症性疾患(PID)、
頭痛、めまいなど一過性の副作用

 

ミレーナ
月経異常、月経中間期出血、
除去後の消退出血、卵巣のう胞、腹痛

 

女性に負担がありますが
確実に避妊したいかたは検討の余地があると思います。

確実に避妊はできるけれども

IUD ミレーナを使うと
避妊の確率はほぼ100%ですが
挿入するときの負担は女性になります。

 

やっぱりIUD ミレーナを子宮に入れるとき痛いみたいです。

 

欲望を満たすのと望まない妊娠を防ぐには効果的ですが
そのためにはどちらかが体を痛めないといけません。

 

パイプカットと違って子供が欲しいときに
再び復活することは可能ですが

 

どちらかが痛い思いをしないといけないんで
そこら辺はよく話し合うことだと思います。

 

 

確かにIUD ミレーナは避妊の効果はコスパよく実践できますが
器具の挿入と入れ替えの時が大変なんですね。

 

そこら辺は話し合ってみる必要があると思います。

 

以上、川上でした^^

 

 

気持ちのいいSEX

 

管理人はお互いの体を傷つけないことにしました。
管理人の避妊

トップへ戻る