僕個人の避妊方法はオギノ式とコンドームでなかだししています。
家内と相談して避妊について情報を共有できるというメリットもありまして、、

 

川上です。
僕は避妊に手間をかけて体に負担はかけていません。
生きた精子を彼女のおなかに注いでいます。

 

精子が生きていたほうがいいと思います。

 

手術はお互いの体を傷つけるのでやっていません。
自然のリズムに合わせてやっています。

 

生理が始まってから5日目と
排卵日をおいて4日以降です。

 

排卵日前後はコンドームを使用しています。
(最近はウレタン製で薄くて品質の良いものがある。)

 

理由は下記の2点です。

  • ピルは家内の性格的に継続してくれない可能性がある
  • お互いの体の負担を考えて手術はしない

 

僕個人の避妊方法は

 

あと管理人がにおいフェチなんで陰茎に付いた
愛液を拭かないんです。

 

中だしした後の自分の体液が混ざった匂いと
彼女の愛液だけのとき

 

両方楽しみたい。。というスケベ心もあります。

 

これは管理人の嗜好であって
あなたなりの楽しみ方はあると思います。

 

お二人で相談して一番いい方法を見つけてください。
僕個人の避妊方法は

 

家内も生理の周期が安定しているからできますが、、
若い方は注意が必要です。

 

若い女性は生理周期の不順な方がいるからです。

 

もし彼女の生理が安定していて
排卵期のオリモノの変化に敏感だったら
オギノ式とコンドームの併用で避妊は確実にできます。

 

僕個人の避妊方法は

 

うちの家内は中だしすると普段セックスしたあとより

 

チョット行動が可愛くなるので
生きた精子を奥に注ぎ込むことに注力してます。

 

意識の上では代わらない様に見えても

 

中だしを続けていると見た目も可愛くなります。
愛されている女性は美しいということです。

 

肉体的にトロッと精子をおなかにだしているだけですが

 

SEXで快感のホルモンがたくさん出るのと

 

パートナーの心の充実感が外見に現れている
そこらへんが正しいところだと思います。

 

僕個人の避妊方法は

 

大事なことは

 

二人の仲がいい状態を継続して
沢山気持ちいい性交をすることだと思います。

 

いろいろ避妊方法がありますが
ご自身の嗜好や方針に合わせて

 

お二人で話し合って考えるべきだと思います。

 

避妊の失敗は避けたいことですから。
コストとパフォーマンスのバランスですね。

 

真剣に避妊に気をつけている姿勢は
女性にも安心感を与えます。

 

そして
スムーズにナカダシを許してくれます。

 

 

以上、川上でした^^

 

 

僕個人の避妊方法は

 

僕個人の避妊方法は

 


中だしの基礎項目ページ

膣内射精とは  中だしは絆   精子の旅


精子の効能    管理人避妊方法は   精子の後始末


中だしをした後の匂い女性器


性病検査しましょう



精液増量 精子の量を増やす方法



トップへ戻る