セックスは教育で覚えるもの

セックスでもっと気持ちよくなるためには二人で気持ちよくなろうとすることです。
わかりやすく考えると、、
セックスでもっと気持ちよくなるためには

川上です。

 

女性を半狂乱で快感をむさぼるほど気持ちよくさせることです。
女性がオーガズムを感じていると男性も気持ちよくなります。

 

これって誰でも相手を思いやったセックスしているとできるもんです。
文字を覚えるのと一緒です。教育されていないんでできないだけです。

 

デモこれがなかなかできていないのが現状かもしれません。

 

セックスがうまくなったと思うのは女体に慣れただけのケースが多いんです。
だって多くの人はセックスを教えてもらったのはAVだからです^^

 

AVは欲望を膨らませるのにはとてもいい娯楽ですが
セックスの教科書にはなりません。

 

なんとなく体験的に覚えてそのままの人は
自己流なんで一回基礎からやり直してみるのもいいと思います。

 

正直なところそれが女性のオーガズムを誘導する一番の近道です。
女性がいっているとあそこの中身はぴくぴく動く感じで
とても気持ちがいいです。

 

風俗行こうと思わなくなるくらい病みつきになります。

 

陰で努力していることが大事だったりします

セックスでもっと気持ちよくなるためには
セックスでもっと気持ちよくなるためには
デモ僕は知っているということにしておくのは
彼女に対してだけでいいんです。

 

実際は陰で努力してもいいんじゃないかと思います。

 

それができる人は
乾くヒマがなくて楽しい人生を送れる人です。

 

反対に

 

見栄を張ってそのまま何もしないでいるとどうなるか。
結果は一人で寂しい人生を送ることになります。

 

僕は見栄を張るのはいいと思います。
その裏に努力があるならそれを見ていてくれる人はいます。

 

見栄を張りたいと思うのは男性の本能だと思います。
でも見栄を張るのと同時に大事なのは影の努力だと思います。

 

それに時間と費用の投資ができるかで人生の楽しさが
変わってきます。

 

その努力は大学受験の労力と比べると比較にならないくらい軽いです。

 

道徳的に二の足を踏んで
何十年も苦しんでいる人はたくさんいます。


じゃあどうしたらいいの

セックスでもっと気持ちよくなるためには
セックスでもっと気持ちよくなるためには
学ぼうとしてもセックスの学校はありません。

 

もうこれはとにかく学習するしかないんです。

 

最近ではネットでハウツーもの結構多いですが
そういったもので勉強するのがいいと思います。

 

デモ、一点注意することがあります。

 

ピストンを極めたいと思って
それだけを学んでもだめです。

 

最初に全体的な流れを覚えて
次に部分的なテクニックを学ぶことが大事です。

 

女性の快感を感じるのに時間がかかりますし、
最初にセックスするモードに頭を切り替えないといけません。

 

これができないと本物の絶叫を誘導することが出来ません。

 

すべての男性が望んでいるのは
心から快感を楽しみむさぼっている女性の姿です。

 

それを実現させるセックスの流れを覚えて
性器が結合しているときに二人でイク方法を学べるのは

 

北条麻妃の膣開発法だと思います。

 

セックスの流れで女性の快感を高めてから
陰茎を挿入するので効果を感じやすいのが特徴だと思います。

 

知っていいるか否か。それだけの差で
人生の楽しさが変わってきます。

 

あなたが学んだことは早い時期に女性も反応します。
セックスをさらに気持ちよくなるにはコツを学ぶことです。

 

以上、川上でした^^

 

 

 

北条麻妃の膣開発法のレビューはこちらです

 

 


トップへ戻る