ある言葉をかける習慣をつけよう。

イッタ?と聞く代わりに大事なことは感謝することです。
あなたを気持ちよくさせてくれたことに関してです。
その心は
ある言葉をかける習慣をつけよう。

 

川上です。
セックスの後に感謝の言葉をいうことは
あなたのセックステクを向上させますし、彼女にも喜ばれます。

 

感謝されると女性もいいいみで反応し
あなたと彼女の関係継続に大きく寄与します。

 

いい関係ができていると中だしセックスもたくさんできます。

 

彼女に対してのちょっとした一言ですが
ボディーブローのように効いてきます。

 

「いつもありがとう」
「今日は可愛いかったよ」

 

たった一言ですがとても大事です。

 

彼女とセックスができるから気持ちよくなれるのです。
感謝の言葉は沢山かけてあげましょう。

女性のセックスの気持ちよさはあなたとの関係も大事です

イッタ?と聞く代わりに
女性のセックスの気持ちよさはあなたとの関係も大事です
確かに女性の快感を感じるメカニズムは
動物的な面と人間的なところの2面性があります。

 

女性は男性みたいに刺激を与えていると
機械的に気持ちよくなるわけではありません。

 

手順を踏むとマシンみたいに快感を感じますが
それだけでは語れないです。

 

女性が半狂乱になりセックスにむさぼる状況になるためには
男性に対する気持ちが重要な役割を果たします。

 

好きじゃないとセックスに集中できないんです。
だから普段からのパートナーとの関係をよくしておくことが大事なのです。

 

セックスの後にイッタと聞く代わりに
感謝している態度を示すようにしていると

 

女性も気持ちよく余韻に浸ってくれます。

 

その繰り返しが次回のセックスでオーガズムを迎えるための燃料になります。

相手をいたわることが大事

イッタ?と聞く代わりに
相手をいたわることが大事
亭主関白的に女性を従順にして扱いたい方もいると思います。
実際二人の関係は誰にも付け入るスキはないのですが

 

主従関係や対等な関係などいろんな形態がありますが
パートナーからのねぎらいを期待するより

 

まずはあなたから働きかけることが大事です。
精神的なつながりをつくりたいとおもうなら

 

待つのではなくて働きかけることです。

 

その第一歩が
セックスが終わった後「ありがとう」と声かけることだと思います。

 

感謝の心があるといろんなことが気が付いたりします。
気が利くようになってきます。

 

さいしょのうちは空回りしても
愛情を維持しているといい方向に向かっていくものです。

 

自分から動くことと相手をいたわることを心がけていると
二人の雰囲気はいいものになっていきます。

 

セックスも心がきれいになっていると気持ちよさも上がっていきます。

 

以上、川上でした^^

 

 

 

気持ちのいいSEX

 

イッタ?と聞く代わりに

 

 

イッタ?と聞く代わりに

 

 

 

 

トップへ戻る