正しいピストン運動。

高速ピストンは間違っている?
答えは正解です。
AVで見慣れた高速ピストン運動。
本当に女性が気持ちよくなるために忘れてはいけないこと。
正しいピストン運動。

 

川上です。
女性の快感を高めるために、それは挿入前の準備が大事です。
忘れがちなのが前儀の前から始まっています。

 

AVでよく見る男女の合体シーン。

 

ズボッ!挿入して最初からスコスコと
イキナリTOPギアでピストン運動しています。

 

コレ好きな女性はかなり少ないと思います。

 

快感

 

見た目はダイナミックですが

 

ずーーーとコレだと
女性は気持ちいい事は少ないです。

 

はっきりいって痛いだけだと思います。

 

また、男性方の負担も大きいです。

 

高速ピストンは間違っている?の応えは
間違っているが正解だと思います。

 

ねっとりピストン運動したほうが喜ぶ女性が多いです。。

 

正解は

高速ピストンは間違っている?
正解は
もちろん、男性がイクときの仕上げで
スコスコ高速ピストンするのははありだと思います。

 

そのほうが気持ちよく射精できます。

 

でも
女性の気持ちよさはそれとはまったく別のものになります。

 

彼女をメロメロにしてそれから
あなたが射精するプロセスが大事です。

 

一般的にはピストン運動はゆっくりでも
十分女性に効きます。
セックスのコツ

 

同じペースでゆっくり快感のボルテージを上げることが大事です。

 

挿入してからしばらくそのままで
抱きしめあい、キスするなど愛撫します。

 

陰茎をバギナになじませる感じです。

 

ちょっとラブラブな感じでコミュニケーションがポイントです。

 

挿入してある程度時間が経ってから
ピストン運動を始めるといい結果が出始めます。

ピストン運動の前に準備があります。

高速ピストンは間違っている?
ピストン運動の前に準備があります。
陰茎を挿入している状態で
女性をオーガズムに導くことが、
お互いの絆をを強め、セックスを楽しむことができます。

 

関係維持や変態プレーを御願いするときに
膣内の快感が重要な位置を占めます。
男女の関係でかなり重要なことだと思います。

 

でも膣でオーガズムを得るためには
あるプロセスが必要です。

 

それはセックスの前から絡んでくることです。

 

いくらピストンを極めてもだめです
セックスの流れが大事になってきます。

 

いろんな仕掛けをしてじらして濡れさせて
最後の仕上げが挿入です。

流れを学ぶとしたら

高速ピストンは間違っている?
流れを学ぶとしたら
性器結合してオーガズムをえる流れを
学ぶべきだと思います。

 

ネット上で無料だったり有料だったりします。

 

無料のコンテンツだと核心な情報に迫るまで
情報をさがすことに時間がかかります。

 

高速ピストンをされていた方は
セックスの流れと
膣を開発することを学んだほうがいいと思います。

 

気が付いたときに直せばいい問題です。
それを放置ししていると取り返しがつかなくなります。

 

お勧めはビデオで実際の手の動きなど見てみて
練習するのが一番だと意思います。
北条麻妃の膣開発法を読んでみることを
おすすめします。

 

ネットで見るビデオセミナー形式なので
彼女や家族にばれません。

まとめ

高速ピストンは間違っている?
確実に気持ちよくてもオーガズムを感じていません
高速ピストンをやっていた方は
セックス全体を見直したほうがいいです。

 

そんなあなたと成功する女性は
ほぼ100%オーガズムを感じていません。

 

セックスが終わった後すぐに話したり
トイレに行ったり股間を拭いたりできる場合、

 

確実に気持ちよくてもオーガズムを感じていません。

 

セックスは愛撫する順番などは決まっていませんが
ある程度女性が感じやすくなる手順は存在します。

 

やっぱり勉強する量は本1冊だったり、
ビデオ教材だと2時間の内容だったりします。

 

受験勉強みたいに何冊も読む必要はありませんが
基本的なところは押さえておきたいです。

 

セックスは男女関係で大きなウエイトを占めることなので
たかがセックスと思って放置しないで

 

こっそり学んでおくと何十倍にもなって帰ってきます。

 

二人で快感をむさぼり、オーガズムを迎えていると
オナニーより気持ちがいいです。

 

以上、川上でした^^

 

 

気持ちのいいSEX

 

高速ピストンは間違っている?

 

 

高速ピストンは間違っている?

 

トップへ戻る