愛の儀式

中だしは絆を深める儀式です
男性の精液をそのまま受け入れるので女性も覚悟が必要です。
その状態にするには交際の状態をいいものにしないといけません。
愛の儀式

 

中だしは絆を深める儀式です

 

川上です。
なかだしは無許可ですると逆効果です。

 

が、

 

合意の上で中だしをすることは絆は強くなると思います。

 

中だしをすることは絆は強くなる

 

中だしをしたら交際の状態がひとつ深くなった証拠です。

 

女性も交際している男性の精子を受け入れることは
ある意味覚悟が必要ですし

 

男性側も自分の分身を受け入れてくれる事は
本能的にも満足します。

 

一般的に男性は交際している女性に
中だしをしたいと思います。

 

中だしをしたい
新しい女性と付き合い始めたら、
そのタイミングを虎視眈々と見計らっている

 

それが健康的な男性だと思います。

 

女性が中だしを許すということは、

 

付き合っている男性を
認めたことにもつながりますので

 

より深い交際になったといえます。
ちょっとした節目です。

 

二人のきずなを深めるためにぜひ膣内射精してください。

断られてもあきらめない

中だしは絆を深める儀式です
断られてもあきらめない
よくあることですが、

 

体は許しても
中だしはNGということたまにあります。

 

その場合は

 

女性に心理的にまだあなたの精子を受け入れる
状態ではないということです。

 

答えは一つ
答えは一つ

 

信頼関係の更なる深さが要求されています。

 

もっと好きになってもらえるように
普段の状態もよくしてあげることが大事です。

 

またセックスでも気持ちよくさせることも必要です。

 

そして望まない妊娠を予防するために生理の周期を把握しないといけません。

 

予期せぬ妊娠を防ぐために
排卵日を過ぎた安全な時に出させてもらうことです。

 

たとえ中だしNOといわれても
ソコであきらめてはいけません。

 

何事もあせるのは禁物です。
男女関係はなおさらです。

 

何事もあせるのは禁物
じっくり女性の受け入れ準備を待ち
たっぷり愛情を注ぐことが大事です。

 

そのほうが

 

交際もうまくいきやすいですし、
イザ、許してもらったら沢山できます。


真剣な付き合いの人にしましょう。

中だしは絆を深める儀式です
真剣な付き合いの人にしましょう。
女性から言うと

 

ただ精子を中で出しただけジャン
という声も多いかもしれません。、

 

お互いの愛情があって同意の上での中だしは、

 

女性の行動が愛らしくなったり。。
行動などが変わるケースが多い気がします。

 

多くの場合は結婚を意識しての行動だと思います。
お互いそのくらいの気持ちがないと

 

安易にできないです。

 

子供ができる行為なので

 

中だしは
それなりの覚悟と慎重な行動だと思います。

 

きちんと同意の上で中だしできるという事は、
関係がうまくいっている証拠です。
中だしは絆を深める儀式です

 

女性のおなかで自分の精子が泳いでいるのは
神秘的です。

 

中だしを許してくれた、許した行為、
ソコからお付き合いの関係はさらに深くなります。

 

子供が出来るかもしれないということは

 

真剣に付き合いましょうという
お互いの決意でもあるからです。

 

お互いの決意

 

だから

 

中だしは交際している男女の
絆を深める大事な儀式だと思います。

 

交際しているなら、同意の上で

 

安全な時に
是非たまには中だしできるように頑張りましょう。

 

以上、川上でした^^

 

 

生理周期を把握しましょう

 

中だしをさせてもらうには

 

 

中だしは絆を深める儀式です

 


中だしの基礎項目ページ

膣内射精とは  中だしは絆   精子の旅


精子の効能    管理人避妊方法は   精子の後始末


中だしをした後の匂い女性器


性病検査しましょう



精液増量 精子の量を増やす方法



 


トップへ戻る