宝が潜んでいます

スローセックスではGスポットのほかにあるスポットが紹介されます
女陰は表面と中と愛撫の方法が多彩で奥が深いその攻略はどうするか。
宝が潜んでいます

 

川上です。
女性の性器については真剣に学習したいものですw

 

私も受験勉強より真剣でした。
あなたも気合はそのレベルだと思います。

 

 

スローセックスの中でも誤解の多いのが女性器の愛撫方法です。
僕も書籍で読んだイメージと
ビデオで見たときの動きが違っていましたので
軌道修正しました。

 

ここら辺はアダムタッチと違った動きが多いので
動画解説で動きのニュアンスを見たほうがいいです。

 

女陰は最後までとっておいてじらしましょう。

 

スローセックスではGスポットのほかに

 

  • Tスポット
  • Aスポット

 

が紹介されています。

 

実にいろんなところで女性は性感をたのしんでいるんです。

女陰のヴァギナの中には。。

スローセックスではGスポットのほかにあるスポットが紹介されます
スローセックスではGスポットのほかにあるスポットが紹介されます
ヴァギナの奥には多くの快感を感じるスポットがたくさんあります。
まさに女体の神秘です。

 

こちらも興味があるスポットなので攻めが集中したり
服を脱がせた後すぐにそこらへんを集中して責めたりしがちですが、

 

やはり一番感じるところなので
触ったりするタイミングはあります。

 

ここらへんも書籍には攻め方が書いてあります。

 

気持ちが走ってここだけを学びたい気持ちはわかるのですが
全体の中の一つのテクニックだと思います。

 

これだけうまくなっても意味がありません。
あくまで全体の流れの中で感じることを二人で楽しむことです。

 

GスポットやTスポットの攻め方のタイミングは
ビデオで手の動きを見たほうが個人的には
わかりやすいと思います。

 

どのくらいのスピードで動かすかとかは
ちょっと文章だとわかりずらいかもしれません。

キホンをじっくりねっとり覚える

スローセックスではGスポットのほかにあるスポットが紹介されます
スローセックスではGスポットのほかにあるスポットが紹介されます
大体ヴァギナを責めているあたりでネットりしてきます。
ねっとり白濁液が指に絡むのもエロいですね。

 

ここでオーガズムを感じてみも感じなくても
二人で性感を楽しむことが大事です。

 

正しい動きで責め立てることです。

 

練習はもちろん必要ですが
少しづつ実践できればそれでいいと思います。 

 

スローセックスではGスポットのほかにあるスポットが紹介されます。

 

基本的なことはずっと大切にするほうがいいと思います。
それができて初めて
ねっとりした粘液を思う存分楽しむのがいいと思います。

 

そしてあなたの欲望の赴くままにもてあそびましょう。

 

以上、川上でした^^

 

 

スローセックスでGスポットなどの愛撫方法がわかる

トップへ戻る