ポルチオ性感の快感は本能的にもとめます。

ポルチオ性感を習得して気持ちよくなることで
セックスで感じる二人の気持ちよさは最高になります。病みつきになる感じです。
習得するのに必要なことは。
ポルチオ性感の快感は本能的にもとめます。

ポルチオ性感を習得して気持ちよくなる

川上です。
セックスの全体的な流れを学んで実践することと
女性の性感の開発をすることです。

 

実際にポルチオ性感が難しく感じるのは
挿入前の前儀が十分でないケースが多いと思います。

また部分部分の攻め方に注目しすぎて
全体の流れを見ていない傾向もあります。

 

潮ふき、クンニ、ポルチオ、などなど、、興味のあることに集中するんです。

 

私もクンニが好きでそればっかり勉強していましたが
セックスがへたくそといわれた過去があります。

 

仮に間違ったこと覚えていても軌道修正すればいいわけです。
気が付いた時から直そうとすればそこから新しいことが始まります。

 

女性も男性も性器の結合をほしがるのは
本能的に挿入が一番気持ちが良くなるからです。

 

ポルチオ性感を開発する
その大きな目標のためには総合的な力をつけることが大事になってきます。

快感を感じるリズムが違う。

ポルチオ性感を習得して気持ちよくなる
快感を感じるリズムが違う。
セックスで気持ちよくなる、ポルチオ開発する、、
そんなことは本当はそれほど難しいことではありません。

 

でも自分で求めてコツを覚えて実践することが大事です。
女性が気持ちいい愛撫のペースと男性のシコシコするリズムが違うので
それを合わせるのが難しいところだとは思います。

 

だから自分本位でセックスする人が多いのだと思います。

 

風俗やAVのシコシコする動きは男性の性感を高める動きです。
それと女性の性感のリズムが同じと勘違いしている人は多いです。

 

その結果
男性の指技が痛くて苦痛と感じる女性は多いです。
でもそれを女性はあなたに向かって言いません。

 

それを感じ取って改善することです。

 


女性は快感を感じるプロセスがある。

ポルチオ性感を習得して気持ちよくなる
女性は快感を感じるプロセスがある。
前儀の前にイチャイチャしたり少しづつスキンシップをしますが
これって女性がセックスすることを意識して
スイッチを入れ替えている作業になります。

 

男性の場合だとむらむらして
やりたくなるとすぐズボンを下ろして挿入したくなります。

 

早く陰茎を挿入したいので前儀もそれなりでいざ挿入。。

 

これでは女性の立場からしたら
ボールを受け取る体制をとる前に
イキナリボールが目の目に表れてぶつかるのと似ています。

 

準備ができていないから気持ちがいいと感じるどころではないんです。

 

セックスで二人で気持ちがいいと感じるには
男性が女性のリズムに合わせることが大事です。

 

ポルチオ性感を目指すにはセックスする前からのところから
丹念に快感を感じやすいようにする努力が大事になってきます。


セックスで当てはまることありあませんか

ポルチオ性感を習得して気持ちよくなる
セックスで当てはまることありあませんか
女性はセックスで痛いとき
よほどのことがないと痛いといいません。

 

でっかいディルドを見せたらムリムリ!と叫ぶかもしれません。
でもセックスしているとき乳首をつまんだり
潮を吹かせようと高速バイブな動きは痛くても我慢できます。

 

顔をしかめても気持ちいいと勘違いされるだけです。

 

そこが男性からみてわかりにくいところなんですがそれを見極めるのは難しい。
正直僕も暗くてわからないことが多いです。
セックスしているときは興奮しているのでわかりにくい、、

 

では、どうしたらいいか。

 

最終的には愛液が増えているとか
乳房やクリトリスが勃起しているなど体の感じから判断するんですが

 

まずはバイブな動きや自己流で覚えたセックスは忘れることが
一番手っ取り早いかもしれません。

 

もちろん学習された方は
表情ではなくて分泌物の量や乳首などの突起物が固くなっているかなどで
相手の気持ちよさを感じるようにしたほうがいいともいます。

 

ポルチオの開発するには
相手の快感を感じることも大事な要素だと思います。


実際に学ぶとしたら

ポルチオ性感を習得して気持ちよくなる
実際に学ぶとしたら
実際に気持ちよくなるためにどのくらい学ぶかというと

 

語学を覚えるほどの努力は必要ありません。

 

コツなど覚えたり相手を気遣うなど努力は必要ですが
簡単なアルバイトの仕事を覚えるぐらいの労力です。

 

努力は必要だけど基本的には敷居が低いです。

 

ポイントは人に見せるものではないので基準がなくて難しいことですが
相手の気持ちよさを追求することを目的に頑張ってみるといいと思います。

 

女性が気持ちよくてオーガズムを迎えた結果あなたも
風俗やオナホで感じたことのない
気持ちよさを体験することができます。

 

期間的には人が相手なのでスグ劇的に見える効果は
女性の感じ方に変化が最初に見えますが

 

オーガズムはいつかは表現できません。

 

大変なのは地道に女性の快感を追求することですが
いつオーガズムを感じるかはわからないことです。

 

それでも地道に研鑽する必要があります。


多くの方は我慢ができなくて宝を逃してしまう

ポルチオ性感を習得して気持ちよくなる
多くの方は我慢ができなくて宝を逃してしまう
せっかくセックスを勉強しても
気が短いと上達は厳しいです。

 

それほど難しいことの実践ではないですが
ちゃんとプロセスを踏んでポルチオ性感を開発しないといけません。

 

パンツ脱いで女陰なめてさあ挿入だとだめです。
女性の体を意識した形で愛撫を施術する必要があります。

 

それと一方的なセックスではなくて
二人で楽しむにはどうしたらいいか考えながらセックスするのが望ましいです。

 

一度今まで築いてきたものを崩して
一から学ぶぐらいの覚悟で臨むほうがいいかもしれません。

 

誰もあなたにへたくそといいません。
毎回のセックスで少しづつ気持ちよくなるように
じっくり努力することです。


挿入してからスグ腰を振るのはだめです。

ポルチオ性感を習得して気持ちよくなる
挿入してからスグ腰を振るのはだめです。
ちゃんと前儀までを実施しているのが前提ですが

 

挿入してからすぐに腰を高速で動かすのではなく
奥まで挿入したらしばらくそのままで陰茎をヴァギナになじませるようにして
しばらく動かさないのがポイントです。

 

AVだと挿入してすぐ動かしますがそれは男性向けの
娯楽だからリズムも男性のマスターベーションの動きです。

 

女性の感じるリズムは男性の何倍もゆったりです。

 

セックスも最後の行くときは男性も女性もリズムが一致して
快感をむさぼることができますが

 

それまでのプロセスは男性主導のリズムで愛撫を加えると
女性はなかなかついていけません。

 

よくある早漏も男性目線のセックスをするから
スグに行ってしまうのです。

 

ちょっと一度あなたのスタイルを見直してみる必要があります。


女性のペースに合わせているメリット 早漏改善

ポルチオ性感を習得して気持ちよくなる
女性のペースに合わせているメリット 早漏改善
女性目線で快感を持ち上げようとしていると
最初はまどろっこしくなります。

 

そこで我慢ができないと何もすすまないのは今まで申し上げました。

 

でもその女性のペーに合わせてセックスするのは
快感目的の他に
男性目線で行くと早漏の改善の面もあると思います。

 

早漏は
体質というか亀頭部分が体質的に過敏すぎたら病院の手当が必要ですが
大多数の早漏は意識の改善で何とか持ちこたえることができます。

 

女性目線のセックスを意識することで
過敏に感じる先っぽの性感をずらすことがしやすいと思います。

 

早漏は、セックスで肌を合わせていると自然に改善されてくるものですが

 

意識的に気持ちよさの度合いが強くなってきたら挿入したままの状態で
うごかすのやめてキスしたり、抱きしめてちょっと休んだりするのがいいんです。

 

そうろうは挿入してすぐにシコシコ腰を振るから余計早く出てしまうめんもあります。

 

女性がオーガズムを迎えるまでは女性目線で考えると
早く射精してしまう漏えい事故は減らせます。

 

ポルチオ性感を習得して気持ちよくろうとしても
早漏はあなたが楽しむ時間を減らします。

 

最初は根性で、、頑張りましょう。


デメリット

ポルチオ性感を習得して気持ちよくなる
デメリット
セックスの流れを覚えて前儀で時間をかけてじっくり愛撫をするセックスを
覚えるとみるみる女性の反応は変わってきます。

 

でも、最後のナカイキ、ポルチオ性感はハードルがちょっと高いです。
それがデメリットですが

 

ちゃんと地道に何度も責め立てると感じるようになります。

 

やはり時間がかかってしまうと
どうしても不安になりがちです。

 

そこを乗り越えてみると二人の楽しい世界が待っています。

 

毎回気持ちよかったかい?と聞くより
ありがとうと声をかけていれば

 

自然とその時が迎えられます。

 

けしてお子さんを産んだ女性じゃないと
味わえないことではありません。

 

ちゃんとプロセスを踏んでセックスをしているかどうかです。


後は地道に努力有るのみ

ポルチオ性感を習得して気持ちよくなる
後は地道に努力有るのみ
さて、

 

 

膣開発法は前儀から効果的に
膣でオーガズムを迎えるための準備をします。

 

 

女性に正しい手順で前義していると

 

「入れて。。」と懇願する。。状態になりやすくなります。

 

 

膣開発法は

 

 

簡単な手順とちょっとした訓練で実現できるから
膣でスムーズにオーガズムを迎えられます。

 

 

「イッタかい」と女性に確認しなくても
傍目で見ても愛する人は狂乱状態です。

 

 

汗のかき具合、愛液の溺れ具合や腰ふる、
体をそらすなど。。

 

 

愛する人がその状態をなると
あなたも強烈に気持ちいいです。

 

 

ポルチオ性感を習得して気持ちよくなる

 

 

女性はさらに快感を与えてほしいが為に従順になります。

 

彼女の快感をむさぼる姿を見たい方は
下記のリンクに詳細が記載されています↓

 

 


ポルチオ性感を習得して気持ちよくなる
ナカイキで快感を深める北条麻妃の膣開発法を
学んで性器を挿入したときのオーガズムを感じたい方がさらに深く学ぶ

 

頑張っていいセックスができるように基本を身につけ
開花させましょう。

 

以上、川上でした^^

 


トップへ戻る