やはりコレが大事です

挿入した状態でオーガズムを得たい考えるのは
一番気持ちいいからです。
強いオーガズムは二人のキズナを強くします。

 

また気持ちがいいからオナニーだけで飽き足らずに
人と交わろうとします。

 

挿入した状態でオーガズムを得たいやはりコレが大事です

 

 

川上です。
開発された女性器に挿入しているときのオーガズムは、
凄腕の風俗嬢より気持ちがいいです!

 

オーガズムを感じているヴァギナの気持ちよさは、
ハンパじゃないほど気持ちがいいです。

 

僕がセックスする相手の数より
一人で深く探求する方向になったきっかけです。

 

ポルチオ性感とかいろいろないわれ方をしますが
セックスのクライマックスである性器が結合しているときに

 

オーガズムを得たいと思うのは男も女も同じ気持ちです。

 

でも性感が開発されていないといけない。。。見たいな感じで
敷居が高いと感じている人は多いです。

 

でも実際はちゃんと手順を踏んでインサートすれば
比較的容易に結合しているときにオーガズムを迎えることができます。

 

でもやり方を知らないから多くの方は実現できていないのが実情です。

難しく感じる理由

挿入した状態でオーガズムを得たい
挿入した状態でオーガズムを得たい難しく感じる理由
性器が結合している時にオーガズムを得られない
難しそうと感じる大きな原因としては

 

結合しているときに注目しすぎだからです。
その時のオーガズムはナカイキとも言いますが、

 

それまでの準備がちゃんとしていないといけません。

 

女性もいきなり性器を触ってもてあそんでも気持ちよくありません。
セックスする雰囲気にして手順を踏まないと

 

快感を感じだしません。

 

準備がなくてイキナリやりたいことをするからいけないんです。
AVは早すぎる展開でベットの絡みになりますが

 

女性は感じるまでの過程が必要です。
手順を踏んでいないからお互いが気持ちよくなるセックスができないのです。


ほんとうは難しくないです。

挿入した状態でオーガズムを得たい
挿入した状態でオーガズムを得たいほんとうは難しくないです。
ナカイキのセックスはある程度セックスの経験がある人は目指せます。
女性のきもちよくなる方法を知っているかどうかの違いだけなんです。

 

特別な才能は必要ありません。
セックスは誰でも楽しめるものですから
ノウハウがあるかどうかの違いです。

 

それが気持ちいいセックスがたくさんできるかどうかの節目です。

 

ノウハウが必要といってもピストン運動のところだけ勉強してもだめです。
挿入するまでもプロセスも大事になってきます。

 

レイプみたいに挿入のところだけ注目してそこだけ集中して学ぶから
オーガズムを与えられないで失敗したりするんです。
そこからナカイキは難しい、、

 

そんな風に感じる人が多いです。

 

セックスの満足度が高く安定しているとマンネリが起きにくいです。

 

女性のオーガズムが伴ったセックスは
マスターベーションの数倍気持ちいいです。

 


セックスはあなたの気持ちが向いていないと

挿入した状態でオーガズムを得たい
挿入した状態でオーガズムを得たいセックスはあなたの気持ちが向いていないと
心の状態も大事なことです。

 

あなたと普段から仲のいい状態を作る事と
お互いを敬っている関係を作ることがベースです。

 

 

セックスする前から前儀が始まっています。

 

心の状態が健康的ではないと
女性の快感もいいかんじで感じることができません。

 

普段からの接し方も挿入した状態で
オーガズムをあたえることが重要なことだと思います。

 

それができると二人の絆が強くなります。

 

あなたは彼女にとって、
強烈な快感を与える男と彼女の頭に刷り込りこむ事で、

 

彼女にとって神のような存在になります。

 

そして、
よりスムーズに中だしを許してくれるでしょう。

 

 

陰茎を挿入後あなたの陰茎を彼女になじませてから
ピストンすることは当然ありますが

 

挿入した状態でオーガズムを促進するには
さらにいくつかレッスンが必要です。


セックスの基本はじっくりじらすことと流れがわかることです。

挿入した状態でオーガズムを得たい
挿入した状態でオーガズムを得たいセックスの基本はじっくりじらすことと流れがわかることです。
セックスで女性がオーガズムを感じるには

  • セックスする脳に切り替えて
  • じっくり愛撫を加えて
  • 挿入してしばらく動かない、そして、じっくりピストン。

 

三つのプロセスが必要になります。
多くの方は興味のある部分だけをいじくる方法を学ぼうとします。

 

が、全体的な女性の快感の高まりを意識して
適切なタイミングでいじくりまわさないと

 

気持ちよく感じません。

 

気持ちが高まってからでないと乳首を責めたり
クン二しても全然効かないのです。

 

宋医師は女性がオーガズムを得るには
女性の頭をラブラブな感じに切り替えてから、
前儀でじっくりと一定のリズムと刺激与えることだが大事だといっています。

 

医学的にも理にかなったセックスを学ぶことで
あなたも経験したことのない性の快感を得ることができます。


クリトリスの気持ちよさよりもっといいものがある

挿入した状態でオーガズムを得たい
挿入した状態でオーガズムを得たいクリトリスの気持ちよさよりもっといいものがある
膣内オーガズムの1回分は
クリトリスオーガズムが10回分とも言われています。

 

一番気持ちいいと感じた男性を
本能的に女性は離そうとしません。

 

だからオーガズムを迎えている女性の膣内は
男性にとって非常に気持ちがいいです。

 

女性の体が好きな男性を放さないように快感を与えるんです。
神様がそのように人間を作ったのですね。

 

だから男性も受験勉強より熱心に勉強することがあります。
挿入した状態でオーガズムが大事なんです。

 

いつでも高い確率で実践するためには
ちがうのは一般的に気が付きにくいことですが

 

挿入したときしばらくピストンしないことです。

 

意外と見落としがちなことをちょっとケアするだけで
女性が大きく反応します。半狂乱になります。


じゃあどこで学ぶのでしょうか

挿入した状態でオーガズムを得たい
挿入した状態でオーガズムを得たいじゃあどこで学ぶのでしょうか
先ほどの女性の体を意識したセックスを学ぶとしたら
どんな手段があるのでしょうか。

 

昔はセックスのマンツーマンセミナーで数十万円の教室ががありました。
テクなどで悩んでいる需要があることもあって
今ではセックスのハウツー本が多く出版されています。

 

ハウツー本は書籍なので価格が手軽ですが細かいニュアンスがわかりません。

 

具体的にはタッチの部分など動く愛撫ですね。

 

これは書籍の文字情報だけだと
理解に意外と時間がかかりますし
何より間違って覚えてしまうことが多いです。

 

お勧めは動画を見ることです。
もちろんAVではありません。ハウツーのビデオ教材です。

 

指先や下の動かし方を覚えるには
映像で見たほうが理解も早いし、たのしいです^^


セックスの投資にアレルギーを感じる方は

挿入した状態でオーガズムを得たい
挿入した状態でオーガズムを得たいセックスの投資にアレルギーを感じる方は
どんなことでも練習しないと上達しません。

 

頭でわかっていても
いざ
セックスの上達に時間を費やす投資にとなるとアレルギーを感じる人が結構多いです。

 

ばかばかしいとか恥ずかしいとかいろんな事情があります。

 

もちろんわかっていても勉強しないことは自由な選択です。
でも知っているかどうかで雲泥の差が出てきます。

 

実に多くの方はそのまま放置してしまいます。
非常にもったいないことです。

 

放置したばかりにセックスレスや別れの問題がが出てきます。

 

実際男性本位のセックスをしている方が多いので
女性の半数がオーガズムを経験していないのです。

 

風俗嬢も挿入しているときにヴァギナがぴくぴく動いて
陰茎をやさしく包むことはありません。

 

これはあなたがパートナーを開発しないとできないことです。
ビジネスでセックスしている人と性交してもふつうは味わえません。

 

セックスを学習しないと選択すると女性器の本当の気持ちよさを
味わうことができません。

 

ぜひ一度集中してセックス勉強したほうが
その後の人生が楽しくなります。

 

以上、川上でした^^

 

追伸やっぱりビデオでイロハを学んでみるといいかも

挿入した状態でオーガズムを得たい
ナカイキで快感を深める北条麻妃の膣開発法を
学んで性器を挿入したときのオーガズムを感じたい方がさらに深く学ぶ

 


トップへ戻る