宝探しをしよう。

意外と知らない膣の快感

意外と知らない膣の快感を導き出して二人で気持ちよくなる。
女体の快感を感じるプロセスを学ぶことが大事です。やはり、
宝探しをしよう。

意外と知らない膣の快感

川上です。

 

膣のオーガズムを感じたあと女性はしばらく動けない。
開発されるとそのくらい強烈な快感を感じることができます。

 

そのためには性器結合の前に行うプロセスが大事です。
また性感の開発も必要です。

 

日本人女性の3割しか膣内のオーガズムを感じていないといわれている中
これができると性生活は充実します。

 

パートナーとの絆も形成されて長期間いいセックスができます。

 

陰茎の挿入でオーガズムを感じている女性は3割ぐらいとも言われています。
確かに陰茎が入ると気分的には全然違うしきもちいいものだと思います。

 

でもオーガズムを感じているとは限らない。

 

そこで彼女を責めてはいけません。
やることはただ一つ。

 

あなたの腕を磨くことです。それだけです。


やっぱりAVで育ったからかもしれません

意外と知らない膣の快感を考える前に
セックスを覚えたころを思い出すといいです。
意外と知らない膣の快感

 

思春期になった時にAVをみて
興味をそそられセックスを覚えた気になる人は多いかもしれません。

 

確かにそれは素晴らしいことですが
それはあくまで男性目線の娯楽を愉しんでいるだけなんです。

 

風俗も同じで
シコシコあそこをしごいてくれますが

 

男性のツボをついて気持ちよくさせているだけなんです。

 

女性目線でがんがえると
女性の気持ちいいほうほうを学んだりしているところはありません。

 

男性目線で自分の快感を追いかけているだけなんです。

 

そんな状態でセックスしても女性は気もちいいと
感じないでいることが多いみたいです。

 

ですから演技するしかないんです。

 

誰だって連取もしていないのにイキナリセックスがうまくなるなんて
あり得ないです。

 

勉強だって試験勉強していないと受からないのと同じですね、

 

それでは意外と知らない膣の快感を
永久に感じることが出来ないんです。


実際は鈍感なのが膣です

意外と知らない膣の快感
実際は鈍感なのが膣です
基本膣は出産する時に使う器官なので鈍感です。
医学的には鈍感な場所とされているところが膣です。

 

では本当に

 

膣でオーガズムを感じることができるのでしょうか。
実際は、誰でもちゃんとすればできることです。

 

普段の膣は快感を感じにくいが、

 

感じ始めると暴走するくらい気持ちいい
が正しいところだと思います。

 

意外と知らない膣の快感
ちゃんと愛撫を加えていないのでオーガズムを感じないだけです。

 

挿入する前にプロセスを踏んで
愛撫を加えていないとオーガズムは迎えられません。

 

挿入した直後も陰茎をなじませてから
ピストン運動すると気持ちよさのボルテージが上がってきます。

 

女性の快感に火が付いたら
初めてあなたの欲望のままに腰を振るのがいいと思います。

 

AV女優の北条麻妃は
意外と知らない膣の快感ナカイキは女性の体質とは一切関係ありません
と断言しています。

 

実際あなたにもできるんです。
問題点はやり方がわからないことなんです。


放置をしていると悲しい結末が待っている

意外と知らない膣の快感を知る以前の問題ですが
意外と知らない膣の快感
セックスを学ぼうとしても
恥ずかしいとなかなか真剣に学ぼうとしません。

 

その時はいいかもしれませんが
放置をしていると

 

あなたと成功していくれる人が誰もいなくなってしまうことです。

 

若いころはそれデモ未来に期待することが出来ても
中年になると誰もかまってくれません。

 

相手の女性も賢いですから

 

余計に相手にされず
孤独をかみしめる結果になります。

 

恥ずかしがったりしちゃうとそんな結果が見えてきます。

 

中年になってもセックス下手なんで恥ずかしくて
誰にも言えないですし、、

 

ただ、解決するのはこっそり自分で情報を集めて
鍛練するしかないんです。

 

意外と知らない膣の快感を愉しむにはやはり努力は必要だとおもいます。


開発は誰でもできる

意外と知らない膣の快感
開発は誰でもできる
膣の開発は難しいことはありません。
ただ、やり方をしらないのでどうしたらいいかわからないだけです。

 

そのノウハウをを分かりやすく解説し、
経験の浅い人や素人でもできるのが膣開発法です。

 

正しい手順で女性の右脳を活性化するので

 

セックスの刺激を受けやすくなり、
女性はナカイキをする再現性は高いです。

 

意外とセックスの経験豊富な人でも
狂乱までの正しい手順は知らないです。

 

セックスは興奮するのでなかなか自己分析できないことが
多いからかもしれません。

 

チョットしたことですが女性にしかけをすることで
結果は大きく違ってきます。

 

膣内でのオーガズムは、女性の依存心を増幅させて、
中だしをスムーズに許してくれます。

 

ナカイキまでの正しい手順を学べる教材は下記になります。

 


意外と知らない膣の快感
ナカイキで快感を深める北条麻妃の膣開発法を
学んで性器を挿入したときのオーガズムを感じたい方がさらに深く学ぶ方法のレビュー

 

以上、川上でした^^


トップへ戻る