中だし許可下りなかった 時間を置いてリベンジしよう

中だしを断られてしまった。。
私も何回も中だしを断られてしまった経験あります。
大体の方は再度チャレンジしますが、
中だし許可下りなかった 時間を置いてリベンジしよう

 

川上です。

 

まだ時期が早いということです。
多くのケースはセックスの後ぐったりするまで感じていないから
まだ精子を受け入れる気になっていないというのもあります。

 

そんな時は気持ちのいいセックスを目指して修行しましょう。

 

セックスを体験的に学んだことのなっかたあなたは
一度AVではないただしい見本を見てみて
一からやり直すことです。

 

女性の気持ちよくなる過程を知っていないのは
単なる知識不足なのでこちらは補充することで解決します。

 

ちゃんと勉強することですね。

 

誰でも中学生ぐらいのころは陰茎を差し込むところはどこなんだろう。。
学校の勉強より真剣に学んでいたかもしれません。

 

今度はどうしたら女性はセックスで気持ちよくなるんだろう。。
仕事を覚えるより真剣に学ぶ必要があります。

 

実際はコツがわかれば女性はどんどん快感をむさぼるようになります。

 

相手を怒ってはいけません。

中だしを断られてしまった
相手を怒ってはいけません。
僕自身、何回も中だし断られたことあります。

 

いろいろ原因はありますがやっぱり気分的にはへこみますね。
そこで女性に対しての態度なんですが

 

断られたとき怒ったりしてはいけません。無理やりなかで出すのもいけません。
そんなときは心を入れ替えて気分を切り替えて誠実に彼女に尽くしましょう。

 

中だしを断られてしまった

 

やはり中だしは子供ができる可能性がある行為なので責任を求められます。
そこら辺は女性はシビアに見ますね。

 

無防備で全てを受け入れるわけですから。

 

しばらくは二人の関係をよくすることに専念し
セックスでぐったりするまで快感を与えてあげることです。

 

はじめはピル飲んでといいにくいです。

中だしを断られてしまった
はじめはピル飲んでといいにくいです。
あなたが女性にオーガズムを与えられるようになったら

 

タイミングを把握することです。

 

女性が避妊しないで生セックスを恐れるのは
望んでいないときに妊娠することです。

 

キチンと生理周期を管理して
生理直前のタイミングで中だしをするようにしましょう。

 

妊娠しないように配慮している事を

 

二人で共有していることが中だしを許してくれるきっかけになります。
中だしを断られてしまった

 

一度だめで、、しつこく何度も中だしを迫るのではなくて
一回引き下がって

 

相手の女性のことを考えて再度一生懸命尽くしましょう。
まずはパートナーに心を開いてもらえるように努力しましょう。

 

女性は中だしされる女性はきれいになります。
そうなると余計あなたの素敵なパートナーとSEXしたくなります。

 

そんな未来の為に頑張りましょう。

 

以上、川上でした^^

 

 

中だしをさせてもらうには

 

中だしを断られてしまった

 

 

中だしを断られてしまった

 

トップへ戻る